都筑区・センター北で整体なら「SPEC(スペック)」

「プロレスラーは身体が資本!」

将火怒プロレス代表
将火怒

橋本先生は、私がプロレスラーとして駆け出しのころ身体のケアをしてもらっていました。プロレスラーは体が資本なので、ケガの治療や予防などたくさんの会話から知識をもらいました。
最近は全国各地を転戦しているのでなかなか施術を受けることは出来ていませんが、近くに寄る際にはまた身体のケアをお願いする予定です。私はSPECさんをお勧めします!

「試合でのパフォーマンス向上にもおススメ!」

プロキックボクサー
知良関谷君 K-1画像

私は肉離れがきっかっけで橋本先生のサポートを受けることになりました。自分でも気が付かなかった臀部の筋肉の弱さを改善したり、自分では出来ない上半身の可動域を上げる事によって、試合でのパフォーマンス向上にも役立っています。
今後も色々と相談しながら、自分の弱点を克服し、長所を伸ばしていきたいです。私のような競技のパフォーマンスを上げたいと悩んでいる方にもSPECはおススメです!

「栄養面からのサポート」

栄養士 社会福祉主事
森田 まゆみ

私は栄養士の資格を持っています。SPECさんは身体の専門知識は勿論の事、栄養学的視点を持って患者さんと向き合っており、より良い生活に近づくアドバイスを栄養面からもサポートしてもらえると思います。SPECさんで身体をメンテナンスすることをお勧めします。

「言葉で示すより、結果で示す」

医療法人社団 三医会 鶴川記念病院 
リハビリテーション科 副主任理学療法士
川田 絵人

初めまして。わたしは病院で勤務する傍ら、町田市つくし野というところで「かわた整体院」という整体院を営んでおります、川田 絵人と申します。
橋本先生とは、「ブラジリアン柔術」という格闘技の道場で知り合いました。
橋本先生は非常に真面目であり、寡黙で大人しい人柄です。しかしその分情熱を人一倍熱く持っており、「言葉で示すより結果で示す」タイプの先生です。
ブラジリアン柔術の昇格は、武道の中で最も厳しいものとされており、次の帯への昇格だけで何年もかかることが普通です。
橋本先生をひとことで表すと「継続は力なり」。
ブラジリアン柔術では地道に努力を重ね、10年以上時間をかけられ、上級者といわれる紫帯まで昇格されました。
昇格がかかった試合では、試合終了間際に技を極めかけられ、肘を負傷しながらも決して降参することなく、ポイントを守りきり優勝されました。
橋本先生はその真面目な人柄で、治療に対しても地道な努力を続けられ、知識・技術の研鑽を怠らず、患者さんに対して結果を出すことに拘っております。また患者さんを改善させるために決してあきらめることなく、最善の策を講じてくれることは間違いないでしょう。
以上の理由から、私は橋本先生が患者さんの力になってくれることを、自信を持って推薦させていただきます。

「気の行き届いたサービス」

湘南なぎさ診療所
理学療法士
遠藤 隆之

橋本さんの施設だけでなくて、来ていただく人に対する思いやりの話を聞いた時は、なんて心身ともに熱く、大きな人だなと感じました。おもてなしから施術まで気の行き届いたサービスが提供されることと思います。橋本さんを推薦します。

「日常から快適を作り出す為に」

RBアカデミー
代表
小沼 一平

橋本貴之が入門して10年近く過ぎたと思います。
一時期は、可能な限りの情熱を格闘技に費やし、RBアカデミーのキャリアに貢献してくれました。
彼はとても思慮深いです。格闘技においても、考え過ぎるくらいに考えながら取り組んでいました。
ジム生に怪我の相談を受けても、負傷箇所の処置だけでなく、周辺、全く別のところにも目を向けて、回復、改善に務めてくれました。
RBアカデミーに「知良」というプロのキックボクサーが居ます。
知良の身体を隅々までチェックし、骨格や筋肉の付き方、節々の可動範囲等を見極め、
最もポテンシャルが発揮出来る動き、トレーニング方法をアドバイスしてくれました。
格闘家と怪我は密接な関係です。
怪我との付き合い方がとても大事であると同時に、日常生活の送り方で防げる痛みがある事を我々は知っています。
彼が開くSPECは、日常から快適を作り出す為に最適だと思います。

「努力の人!」

医療法人社団 康心会 ふれあい横浜ホスピタル
放射線技師
村上 拓郎

橋本くんとは20代の時、同じ病院で働いていました。
自分の意見をしっかり持ち、新しいものを取り入れ、仕事に活かし、努力する人だなあとずっと思っていました。
今 思い返すと彼は努力していたんじゃなくて、ただ、好きな事をひたすら追求しているんじゃないかと思いました。
少し顔は怖いかもしれませんが、自分の仕事が好きで仕方がない、その思いで少しづつ積み上げていって作った治療院は本当にお薦めできると思います。

「患者様に寄り添い親身になって対応する姿が印象的です」

医療法人社団 康心会 湘南東部総合病院
理学療法士
原 久美子

橋本君が理学療法士1年目の頃から5年間一緒に働いておりました。
当時、患者様に寄り添い親身になって対応する姿が深く印象に残っています。また、向上心も高く、常に自己の知識と技術を研鑽する姿勢は同じ理学療法士として尊敬しており、心から信頼のおける後輩です。
とても気さくか人柄でもあるので、安心して身体の不安や悩みを相談できると思います。
これまでのたくさんの経験から培われた知識や技術を全力で提供してくれるでしょう。
自信を持ってお薦めできるセラピストです。

「肩関節疾患の専門家」

医療法人社団 幸風会 緑園ゆきひろ整形外科
理学療法士
香山 雄太郎

私は現在勤務している整形外科クリニックで出会った橋本先生に指導者になって頂き、理学療法の勉強をさせて頂きました。
橋本先生は肩関節疾患の理学療法を専門とされており、肩関節についての勉強会を主導して知識、技術向上に努めておられました。痛みの原因を追求し、その原因を引き起こす問題を解剖学、生理学、運動学的観点から考える臨床家です。
患者様に対して丁寧な説明を行い、身体の中で起きている現象を理解して頂く姿勢も魅力のひとつです。
肩の痛みはもちろんのこと、お体の不具合でお悩みの方は是非施術を受けに行かれることをお勧めします。

「野心家であり高い技術を持った橋本先生」

与那原中央病院
理学療法士
塩浜 康太

沖縄県にある与那原中央病院で勤務している塩浜です。橋本先生とは、お互い国家試験を合格し理学療法士として最初に働き始めた湘南東部総合病院勤務時代の元同僚という間柄になります。

橋本先生は、臨床経験の浅い時代から院内でのリハビリテーション学を勉強することはもちろんのこと、院外での研修等にもよく足を運び治療テクニックの研鑽に励んでいました。その技術は確かなもので、整形外科を中心とした重症疾患へのリハビリテーションの実施、またトップアスリートのトレーナーを勤めるなど様々な経験を重ねながら理学療法士としての自身の活躍の場を広げていました。
そんな野心家であり高い技術を持った橋本先生が開院する「 SPEC 」。利用者さんのニーズに十分に応える事のできる質の高いサービスを提供してくれると思います。

「二人の人柄は魅力的です!」

上永谷整形外科
リハビリテーション室 室長
野瀬 友裕

橋本先生、佐藤先生のお二人は、私が理学療法士の道に進んでから長きにわたり様々なことを学ばせていただいている先輩です。
お二人は包容力が大きく、常にじっくり話を聞いて下さるので安心がうまれます。
さらに、研鑽され続けてきた専門家としての知識や技術はもちろんのこと、さまざまな臨床経験と諦めない姿勢で改善への道筋を創ってくれると思います。お人柄にも魅力があり、心からお薦めできるお二人です。

「臨床経験豊富な理学療法士です!」

医療法人社団 幸風会 緑園ゆきひろ整形外科
理学療法士
馬場 俊一

現在理学療法士の人数は11万人を越えて様々なフィールドで活躍しています。しかし、小さなお子さんから高齢者まで幅広くその人個々のニーズにあった解決策や問題を明確に捉えていくのは非常に大変です。その点、橋本先生は病院やクリニックでの臨床経験が豊富で、自身の休みを使って大学病院で研修していた時期もあり知識も十分です。身体のメンテナンスから慢性疼痛に悩んでる方まで近くにお住いの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

「ケガの予防に最適です!」

ベルクススポーツクラブ
スポーツインストラクター
高山 豊

私はスポーツクラブで、ジムのインストラクターをしています。大きな筋肉をつける際に、ケガのリスクが伴いますが、SPECさんでは様々な視点から身体を評価してくれるので、ケガの予防にも最適です。痛みがない方でもSPECさんに身体のアドバイスをもらって身体を鍛えることをお勧めします!

「治療にかける情熱やより良い治療方法を学ぶ姿勢に尊敬」

早稲田大学スポーツ科学学術院
助教
阿久澤 弘

佐藤先生とは理学療法士の養成校の同期で,それ以来懇意にさせていただいております.
卒業以降お互いに整形外科疾患やスポーツ障害,その他の痛みを主訴とする患者様の治療に専念して参りました.
同分野での治療を専門としている者として,佐藤先生の患者様の治療にかける情熱やより良い治療方法を学ぶ姿勢は尊敬します.
また,一般の保険診療では診療時間など様々な制約があり,納得のいく治療を提供できないことが多々あります.
確かな知識や技術を持ったセラピストがそれらの制約を受けずに治療ができることは素晴らしいことだと思います.
受診される方も実感していただけると思いますので,SPECをお勧め致します.

「安心してご通院いただける整体院」

理学療法士
佐藤 幸子

橋本先生と佐藤先生は臨床経験、専門知識・技術も素晴らしいのですが、温かい人柄も持ち合わせておりますので、患者様が緊張されることなく、安心してご通院いただける整体院だと思います。
二人は患者様が不調を感じていらっしゃる身体上の問題の解決への糸口を導き出し、必ず改善へと繋げる力を持っております。
他院に通院されても改善が見られず、今もなお不調を感じていらっしゃる患者様がいらっしゃいましたら、是非一度SPECにいらして下さい。二人と一緒に痛みの改善・予防に向けて動き出しましょう!今までより幸せな日常が待っているはずです!

「総合的な身体作りの一端を担う仕事」

すずらん訪問看護ステーション
理学療法士
高畠 千晶

佐藤君とは、社会人一年目を共に迎え、かれこれ10数年のお付き合いになります。
人の話にきちんと耳を傾け、細やかな気配りをしてくれるので、ついつい何かと頼ってしまう、私にとっての良き元同僚・良き相談相手です。
佐藤君は病院やクリニックに勤務し、患者さんに自分が何をしなければならないのか、何ができるのか、といったことにしっかり向き合い、それに対する努力をしてきた人です。
そんな彼が、経験を積み重ねるうちに、病気や怪我を治すための医療保険での治療の限界を感じ、もっとその方に寄り添うお手伝いが違う形で出来ないかと悩み・考え、今回SPECをオープンさせる運びとなりました。
私達はリハビリ職という職業柄、人の身体の構造を知っています。これから治療院という形で、病気があってもなくてもその方の身体の不調をなくし、その方が生活をより楽しめるための、総合的な身体作りの一端を担う仕事をしてくれると私は信じています。

「理学療法士が行う総合的ケア」

看護師
諏訪間 みゆき

看護師として病院で勤務していたイメージで、理学療法士は術後のケアのイメージが強かったのですが、SPECさんには姿勢や動作を評価してもらって、身体を総合的にケアしてもらっています。
整体と聞くと、無資格の方も行える分野だと思いますが、国家資格保持者が行う整体は安心感が違いおススメです!

都筑区・センター北で整体なら「SPEC(スペック)」 PAGETOP